Vol.1 : メリッサとサスティナビリティー - 長年の取り組み

地球と地球上の全ての人の幸せの為に、メリッサは長年、サスティナブルな活動に取り組んでいます。
 
本日はメリッサが従うSDGs ※をご紹介します。
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
 
melissa sustainability
健康と健やかな生活:
健康的な生活はすべての人に与えられるべきと考えます。
健康と幸福は人間の発展に必要不可欠で、働く人々のそれを確保することに取り組んでいます。
 
melissa sustainability
質の高い教育:
メリッサは、すべての人が、人生のすべての段階で、教育を受ける機会を増やす為の活動を促進することにより、質の高い教育を確保することに取り組んでいます。
 
 
melissa sustainability
男女平等:
平等は単なる権利ではなく、より良い世界を構築するための基礎です。
メリッサにジェンダーのボーダーはありません。
 
 
melissa sustainability
飲料水と衛生:
すべての人々に衛生的な飲み水と、生活用水を。 
メリッサは、水の消費量を削減し、消費するすべてのものを処理し、再利用しています。
 
melissa sustainability
手頃でクリーンなエネルギー:
変化し続ける世界にメリッサは、信頼性が高く、持続可能で、手頃な価格のエネルギーを確保するために取り組んでいます。
 
melissa sustainability
働きがいのある仕事と経済成長:
経済成長は包括的かつ持続的です。そして雇用を促進し、
すべての人にとって適切な就業を促進することに取り組んでいます。
 
melissa sustainability
産業、革新、およびインフラ:
革新は、インフラへの投資から生まれます。
包摂的で持続可能な産業化を促進に取り組んでいます。
 
melissa sustainability
責任ある消費と生産:
消費と生産のパターンを変えることで、環境への影響を減らし、持続可能な経済的および社会的発展を支えるために必要不可欠です。
メリッサのシューズを購入し、使用する事で、この取り組みに参加することになります。
一人一人の小さな取り組みが、未来の地球を大きく変えることができます。
メリッサと一緒に、素晴らしい未来を。